タコ目(八腕目) Octopoda
亜目 マダコ亜目 Incirrina
マダコ科 Octopodidae
亜科 マダコ亜科 Octopodinae
マダコ属 Octopus
亜族 マダコ亜属 Octopus
マダコ O.(O.)vulgaris
学名 Octopus (Octopus) vulgaris Cuvier, 1797
和名 マダコ(真蛸)
英名 Common octopus



皆さんお馴染みの タコ ですが簡単にご紹介します。 ここで言うタコは マダコのことです。大きさ(長さは) おおよそ 60cm位にまで成長します。 生きているタコは、伸びたり縮んだりするので正確には測りづらいですが・・・。 (*腕の長さは 頭の約3倍だそうです) 外海・外海に面した内海・潮通しのよい内海に生息しています。 (タコは極端に真水を嫌います)  ゴツゴツトとした磯際 テトラ帯 港の足下 など 以外に身近に居ます。

タコは ご存知のように 変身の達人です。 周囲の 岩 や 海草に化けるために、体の表面の突起の高さや 皮膚全体にある色素細胞で、体色を変えることもできます。また 危険を察知すると 墨を吐くことも よく知られています。 イカも墨を吐き、これは料理にも使われますが、タコ墨は イカ墨 とは成分などが違い お料理には使われません

どちらかというと タコは夜活動します。 昼間は、海底の 岩場の小さな隙間 や サンゴ礁の割れ目 などに身を潜めており 鼻先に餌が来たときなどは 腕を伸ばし 餌を絡めとります。 食性は肉食で、甲殻類 や 貝類が主です。 タコ釣りには、アジ や イワシ 豚の白身 なども使われます。

意外と 知られていないのは、タコの唾液には 毒性があるらしいということです。 これは 獲物を麻痺させるためのものですが、噛まれると 痛みが続く場合があるので 噛まれないよう 気をつけてください。 繁殖期は 春から初夏にかけて 寿命は 2年から3年といわれています。 利用法は、 酢だこ・煮物・寿司種・刺身・しゃぶしゃぶ などです。
 
  
mail
前に戻る
Copyright(c) 2009  タコ釣りのホームページ All rights reserved.